日本語オンライン
 日本最大級の日本語教師求人・交流サイト 求人情報・スマートフォン対応
 
求人情報(各社各団体)
● 「日本語オンライン(国内 東京
 西)・(海外)」
  (同サイトtop このサイトです!)
● 「(大学)> 研究者人材データベース
  (同サイトtop
(上は「日本語教育」での最新検索結果)
● 「日本語教育学会」(top)
● 「IJEC(国内)・(海外)」(top)
● 「日本語教師の集い」(top)
● 「日本村
● 「そうがくしゃ(国内)・(海外)」(top)
● 「大谷書店(国内)・(海外)」(top)
 

運営会社概要

株式会社語文研究社 会社概要 


● 商号 株式会社語文研究社
● 主な事業
1 日本語教育総合サイト「日本語オンライン」運営  http://nihongo-online.jp/net/
  * 日本語教育機関の求人では日本最大(年間1000件以上の求人情報を掲載)
2 外国人向け日本語試験の実施(「J.TEST実用日本語検定」)  http//j-test.jp/
   ・J.TEST実用日本語検定は、年6回実施。年約5万人受験。中国、台湾、韓国、モンゴル、
     ベトナム、タイ、ネパール、ミャンマー、バングラディシュ、日本で実施。
  2007年中国労働部(現在「人力資源社会保障部」)より認定を受ける。
  日本語教育機関では、入国管理局への提出参考資料として利用されている。
   利用大学(JLPTと併記):      http://j-test.jp/kigyo/daigaku
             京大、筑波大学、同志社大学等。
   利用企業:(主に海外社員の語学能力測定) http://j-test.jp/kigyo
             富士通、三井住友銀行、JAL(日本航空)、コマツ、キヤノン、ブラザー、
       双日,旭化成、デンソー、パナソニック等
3 外国人向け日本語教材の出版(「ニューアプローチ中級日本語」他) 
    * ニューアプローチシリーズは、日本語教育機関約100校が採用。
4 外国人向け日本語教材の販売(「日本語ブックス」)
  * 東京店(2003年)、大阪店(2012年)運営 (地図)http://books-online.jp/c-fpage?fp=01
  * インターネットでも販売。約250団体と取引   http://books-online.jp/ 
5 日本人向け中国語教材の出版(「中国語会話301」他)      
  * 「中国語会話301」の出版元は北京語言大学出版社。(現在北京大学に変更)
6 日本人向け中国語試験の実施(「C.TEST実用中国語レベル認定試験」) http://c-test.jp/
  * 北京語言大学漢語試験センター主催。平成18年より実施。


● 会社略歴
平成 3 (1991)年「日本語オンライン」運営開始
         「J.TEST実用日本語検定」実施
平成10(1998)年 法人化
平成15(2003)年「日本語倉庫(現日本語ブックス)」開設 (中国でJ.TESTを開始)
平成18(2004)年 C.TEST実用中国語検定 実施
平成19(2007)年 中国政府(労働部=厚生労働省に相当)がJ.TESTを認定
平成22(2010)年 本社を東京都墨田区に移転
平成24(2012)年「日本語ブックス大阪店」開設
平成25(2013)年 本店を東京都新宿区に移転

● 代表 秋田 点
● 本店所在地 〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町9-9 三廣ビル9F
        電話 03-6273-1814   FAX  03-6273-1815

    大阪営業所 〒541-0058
                大阪市中央区南久宝町4-4-5 タケコウビル3F
        電話 06-6227-8993   FAX  06-6227-8994

                                                                          以上